2016年11月22日


さつきの1周忌が近づいているのぉ。
。。。終わらせなければっ。


去年の7月21日のFacebookより。

養老院、三婆ぁ〜♪
よーろーいん、さんばぁ〜♪
(アリスの「冬の稲妻」のメロディでどーぞ。)
昔、ボキャブラ天国でやってた替え歌。
なぜか忘れられずにいたが、
その状況に自分が置かれるとは思わなかった。
歌い出しは確か「あなたはイタズラの容疑」だったと思う。

IMG_3928.JPG

さつきは、とうとうオムツ生活になってしまった。
膀胱炎とその薬のせいだと思いたいが、
めちゃめちゃ水飲んでトイレ間に合わなくなってジャー。。。
去年亡くなった婆ちゃんの置き土産のオムツが役立ってるよ〜。

さつき、日に日にやつれて。。。
と思いきや、夜中に一時間以上散歩してみたり(徘徊ってやつか?)
ものすごい食欲見せたり、なんかがんばってる。
それでも弱ってきてるのは否めない。
ただ彼女の生きる気力があるうちは、私も出来る限り頑張ろうと思う。。

父に、食欲ない時無理矢理食べさせたり点滴したりが
可哀想だって言われるけど。。。あーっムカつく💢。
さつきはまだ生きたいって言ってるんだ。。
多分そうだ。きっとそうに違いない。。。がんばろうね!!!


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
人気ブログランキングへ
↑      ↑
いつも「ぽちぽち」ありがとうございます。




コメントを投稿しにくいブログで申し訳ありません><
「書き込む」ボタンを押した後、なかなかページが切り替わりませんが
エラーページが出なければ、コメントは反映されています。
待ちきれなかったらページを閉じるか、移動しちゃってください。

posted by Tomi at 20:43 | Comment(0) | さつき、闘病

2016年02月05日


14歳になったさつき。
発作は大小、たびたびおきた。
今考えると、大きい発作は低血糖のとは違っていた。
てんかんだったのかもしれない。
でも大きい発作は月に一回よりは少ない頻度だった。
体調は良かったり悪かったりを繰り返し
でも、段々下降している感は否めなかった。

IMG_9457.jpg

3月末の検査でわかったんだけど
腰のあたりの背骨が固まってしまっていた。
人間なら腰が曲がった状態なんだろうけど
さつきのはまっすぐなまま固まってた。
そのせいで、立ったり座ったりがしづらい。
しっこしゃがみはできるけど
うんこしゃがみができない。。。
歩きながらうんこ、な事が多くなった。

IMG_9461.jpg


IMG_9473.jpg


7月から毎日点滴をすることになった。
自宅で。針を刺すのは私。

IMG_0720.jpg

点滴セットとさつき。

IMG_0763.jpg

おとなしく点滴されてたよ。

IMG_0796.jpg

ぶっとい針><

これは最後まで慣れなかった。
内出血やかさぶたになることがある。
獣医さんからは「よくあること。数週で治る」って言われた。
でも、なかなか治らない。
私がはじめて刺した時の内出血は
最後まで治らなかった。
肝臓が悪いから、傷の治りが悪いのか?


オムツ生活になったのもこの頃から。
これも最初の検査の時に膀胱に石があるのがわかった。
肝臓と低血糖優先だったけど、しばらく落ち着いていたので
フードを石用の療養食に変えた。
変えたら、食が落ちた。→発作。→石はあきらめ。
(この発作から点滴になった)
女の子は膀胱の石で大事になることは少ないらしい。
点滴と石のせいもあるのか、頻尿。
トイレ間に合わないことしばしば。。。で、オムツ。

IMG_0802.jpg

それでも食欲もあり、散歩も。。。
この頃には3わんでの散歩はできなくなってきた。
さつきはさつきのペース、さつきのタイミングでの散歩に。
暑いからか、すっかり夜型になってしまい
夜、3時間おきに散歩。昼間はぐっすり寝てるくせに^^;

IMG_0815.jpg

そんな生活も、さして苦ではなかった。
点滴を除いては。。。
さつきは手がかからない子だったから
世話ができる事がちょっと、うれしかった。
なにより、さつきの強い生命力を感じられることが
さつきの天使のような笑顔が見れることが、幸せだった。

ランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
人気ブログランキングへ
↑               ↑
今日も上下「ぽちぽち」おねがいいたします!


コメントを投稿しにくいブログで申し訳ありません><
「書き込む」ボタンを押した後、なかなかページが切り替わりませんが
エラーページが出なければ、コメントは反映されています。
待ちきれなかったらページを閉じるか、移動しちゃってください。

posted by Tomi at 15:12 | Comment(1) | さつき、闘病

2015年12月16日

その後もさつき、薬と検査をつづけた。
相変わらず検査結果は酷いもんだけど
生活は普段と変わらない。

4月14日朝
また発作を起こした。
最初のほどひどくはないが、なかなか治まらない。
お医者に電話。
すぐ連れてくるように言われたが、車がない。
だんなの迎えを待っている間、お医者から電話。
口の中に砂糖を塗ってみろって。
塗った。というか、自分から食べた。
するとあっという間に発作が治まった。

IMG_0356.jpg

さつきに寄り添う華。
なんだかんだいってもやっぱりさつきが心配なんだね。

お医者の見解は肝臓からくる低血糖か
膵臓に転移してインスリンが作れなくなってるか。
どちらにしろ、ここではどうしようもない。
大きな病院で検査、手術するか
肝臓の薬と、低血糖対策にブドウ糖を与えて
対処療法していくか。

検査するにしても、CT取るにも
肝臓から細胞とるにも、全身麻酔しないとできない。
この状態でそれに耐えられるのか?
手術となればなおさら。

薬とブドウ糖でいくことにした。
だいいち、低血糖発作以外の症状がない。
このままいける。そう思った。

IMG_9412.jpg

4月17日のお散歩風景。
ほら。これまでと何も変わりないよ。
空腹な時間を作らない。ちょいちょいブドウ糖補給。
あと薬。それだけ。

5月から、諸事情あってお医者を変えた。
都会のお医者さん。とら子の件でお世話になったとこ。
薬が変わってますます元気!?

5月6日

IMG_10503.jpg

お誕生日!
14歳になったよ!!!

IMG_10506.jpg


IMG_10512.jpg

おめでとぉ〜♪



ケーキもおいしくいただいた♪

7歳になる年に我が家に来たさつき。
さつきの生涯の半分はうちの子であってほしい。
本当なら13歳と何ヶ月なんだろうけど
キリのいいところで14歳って事にした。
ひとつの目標は達成できた。
でもまだまだ頑張ってほしい。。。

つづく。。。


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
人気ブログランキングへ
↑               ↑
上下ともぽちぽち、ぽちお願いします。



コメントを投稿しにくいブログで申し訳ありません><
「書き込む」ボタンを押した後、なかなかページが切り替わりませんが
エラーページが出なければ、コメントは反映されています。
待ちきれなかったらページを閉じるか、移動しちゃってください。


posted by Tomi at 17:36 | Comment(0) | さつき、闘病

2015年12月10日

さつきに異変が起きたのは
14歳目前の3月30日の事だった。

朝、発作を起こした。
発作は華ととら子も起こした事あるから
とりあえず冷静に様子観察。
体全体がビクッ、ビックッとなる。
意識はある。3分くらいで治まった。

K病院に連れて行って、血液検査。
肝臓の数値が悪いので、レントゲンとエコーもやった。
結果
肝臓の腫瘍の可能性が高い。
血糖値が低い。
発作との関連は不明。

一週間分薬もらって
「また来週来ればいいですか?」聞いたら
「何言ってるんですか?!3日以内にまた来てください!」
と言われた。
ニュアンス的に一週間も生きられないって
言われたような気がした。
ようやく事の重大さを理解。

IMG_0242.jpg

検査結果。
ALPがとんでもない数値。


IMG_0249.jpg

でも食欲は旺盛。



IMG_10255.jpg

え?足りないの?
しかたない。。。

IMG_0272.jpg

私の昼ご飯を分けてやった。

その後も特段、今までと変わらない生活。

二日後、(4/1)に再検査。別の先生だった。
相変わらず肝臓の数値は悪い。
若干低血糖。
血糖値は発作が起きると乱高下することがあるから
気にすることないと言われた。
薬飲んで様子見。。。一週間後ね〜。

ん〜、なんか前回と重さが違う。
ホントはたいしたことないのか???

IMG_0411.jpg


IMG_0416.jpg

このまま何も変わらないと思っていた。。。


つづく。


ランキングに参加してます。

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
人気ブログランキングへ
↑               ↑
上下ともぽちぽち、ぽちお願いします。



コメントを投稿しにくいブログで申し訳ありません><
「書き込む」ボタンを押した後、なかなかページが切り替わりませんが
エラーページが出なければ、コメントは反映されています。
待ちきれなかったらページを閉じるか、移動しちゃってください。


posted by Tomi at 16:28 | Comment(4) | さつき、闘病